生活

ローソン銀行の口座開設方法や新規キャンペーンは?セブン銀行と比較してみた!

こんにちは、モモです。

支店名が可愛いと話題になっているローソン銀行が9月10日に開業されましたね。

口座開設したいなと考え中なのですが新規キャンペーンとかあるのかな?

今は沢山の銀行があるのでローソン銀行はどんな特典やサービスをされるのか気になりますよね。

そこで今回はローソン銀行の口座開設はいつからか?サービスや特典、セブン銀行との違いなど気になることを調査していきたい思います。

ローソン銀行の開業や営業開始はいつから?

フクロウ
フクロウ
いつからか気になるね。
モモ
モモ
私も気になるから調べてみたよ。

ローソン銀行の開業は2018年9月10日にされましたが実際に営業開始されるのはいつなのか気になっている方も多いですよね。

営業開始日は

2018年10月15日

になります。

サービス内容は?

フクロウ
フクロウ
ローソン銀行ってどういうサービスがあるの?
モモ
モモ
 サービス内容って大切だし一緒にチェックしていきましょう!

ローソン銀行が10月15日から営業開始されるわけですがサービス内容に関してはこちらです。

  • ATM事業
  • リテール事業

詳しくサービス内容をいうと・・

個人・法人向けの預金口座(普通・定期)。

インターネットバンキング。

ローソン銀行の利用に応じてのポイントサービス。

ローソンでの買い物がお得になるクレジットカードを発行。

(クレジットカードに関しては来年1月頃)

いまのところは普通の銀行と同じ感じですね。

ポイントサービスはいいなと思います。

すぐにではないですが、他にも検討されているサービス。

開業から1・2年でコンビニで買える投資信託などの資産形成サービスを提供するほか、電子マネーをATMで現金化するサービス、釣り銭の自動積立サービスなどを提供。地域金融機関と連携した機能の開発にも取り組み、消費者と提携金融機関・ローソン実店舗がつながる新しい金融コミュニティを構築するプラットフォーム・ビジネス展開を目指す

出典: japanese.engadget.com

電子マネーをATMで現金化できるようになったり、おつりが自動積立になるサービスはいいなって思いました。

口座開設方法は?

フクロウ
フクロウ
口座開設したいけどどうすればいいの?
モモ
モモ
ローソン銀行の口座は簡単にできるみたいだよ。

ではローソン銀行の口座を開設する方法を説明していきますね。

1番簡単な方法は

スマートフォンのアプリで口座を開設することができます。

アプリは

ローソン銀行口座開設アプリ(10月15日リリース)

アプリを使った口座開設方法
  1. アプリをダウンロードします。
  2. Eメールアドレスを登録します。
  3. Eメールに口座開設のためのURLが届く。
  4. 本人確認書類を撮影し本人情報を入力。
  5. 口座開設が終了したらキャッシュカードが届きます。
  6. カードが届いたらローソン銀行ダイレクトの初回登録をします。

本人確認書類に関してはこちら

口座開設の詳しい説明は公式HPで。

アプリ以外でも口座開設WEBホームより申込みできます。

(こちらに関しても10月15日から受付だそうです。)

支店名が可愛い!あなたの口座の支店名は何になる?

ローソン銀行の支店名が発表されて可愛いと話題になっていますね。

どんな支店名があるのか?チェックしていきましょう。

  1. おもち
  2. チョコ
  3. おすし
  4. カフェ
  5. おにぎり
  6. サラダ
  7. アイス
  8. フルーツ
  9. パスタ
  10. おべんとう
  11. スープ
  12. デザート

食べ物の支店名って可愛いですよね。

この支店名は誕生日月で決まるんですよ。

1~12まで数字を書いてますが1月生まれの方ならおもち支店に。

2月生まれの方ならチョコ支店。

あなたがもし口座開設するなら何支店になりますか?

私は9月生まれなのでパスタ支店になるみたいです。

こういう可愛くて面白い支店名もいいですね。

でも口座の支店名を書くのは恥ずかしいような気もしますがまぁ可愛いからいいのかな。

新規キャンペーンや特典はある?

ローソン銀行が開業され、サービス内容は口座の開設方法は分かったけど、口座開設の際に特典とかキャンペーンがあるのか気になりませんか?

どこの銀行でも新規口座キャンペーンとかされていますよね。

ではローソン銀行はどうなのでしょうか?

今のところキャンペーンは発表されていません。

でもきっと何かしらのキャンペーンはあると思うので発表されるのを待ちたいですね。

また分かり次第追記しますね。

ローソン銀行とセブン銀行を比較

ローソン銀行が開業されたわけですがやはりセブン銀行と比較されてしまうのでは?って思いますよね。

この機会なのでどう違うのか調べてみようと思いました。

まずはサービス内容。

どちらも同じような感じですね。

一番気になるのがATMの手数料に関してなのですが

まずは

ローソン銀行のATM手数料

土日祝日関係なくこの手数料になります。

時間 0:00~7:00 7:00~19:00 19:00~24:00
お預け入り/お引出し 108円 無料 108円
ローソン銀行宛てお振込 162円 54円 162円
他行宛てお振込 324円 216円 324円
残高照会/暗証番号 無料

セブン銀行のATM手数料

土日祝日関係なくこの手数料になります。

時間 0:00~7:00 7:00~19:00 19:00~24:00
お預け入り 無料
お引出し 108円 無料 108円
セブン銀行宛てお振込 162円 54円 162円
他行宛てお振込 324円 216円 324円
残高照会/暗証番号 無料

こうやって比較してみるとほとんど同じような手数料ですね。

違うところは

セブン銀行はお預け入りが何時でも無料ということですね。

まとめ

今回は開業されたばかりのローソン銀行について調べてみました。

口座を開設するとなると結構面倒だなって思うこともありますがローソン銀行はアプリで口座を開設できるということでいいですね。

今のところ新規キャンペーンは発表されていませんがきっとキャンペーンはされると思います。

そのキャンペーンの内容次第になるかもしれませんが私自身も口座開設したいなと思っています。

支店名が可愛いのがお気に入りです。

サービス内容等、まだ詳しく分からない点もありますが情報が分かり次第、随時更新していきますね。