熊本地震から1年。最低限の防災グッズの備えを!揃えておくといいものは?

2017年10月28日

今日は熊本地震から1年ですね。

まさか2回も震度7の地震が来るとは誰も思っていなかったのではないでしょうか?

さらに震度6も何度も発生してましたよね。

あんなに連続で地震が発生すると家も倒壊してしまいますよね。

1年前テレビの報道を見ていていつまで地震は続くのだろう?って思いました。

被災者の方はほんとに不安な日々を過ごされていたと思います。

1年経った今も被害がそのままの場所もあり復興は進んでないようです。

地震が発生する度にいつも思うことですが何もできないことにもどかしさを感じます。

私にもできること・・

寄附をすることくらいしかできていませんが少しでも早い復興を願っています。

そして傷ついた心が癒えますように・・

スポンサーリンク

防災グッズや家具等の見直し

近年地震が多くなっていますよね。地震は他人事ではないです。

いつ発生するか分かりません。

防災グッズを用意されている方は今一度見直してみましょう。

そしてまだ用意していない方は今からでも遅くないので用意しましょう。

そして家具の位置や固定もしていると安心です。

どんなものを用意したらいいの?

防災グッズの用意といってもどんなものを用意していたらいいのかって思いますよね?

私が用意しているものですが

すぐ持ち出せる用として最低限の防災グッズ編

リュックサックに防災グッズを入れるようにすると手が使えるのでお勧めです。

●飲料水・食料(缶詰・乾パンなどの保存食) ●衣類(着替え等) ●懐中電灯

●ラジオ ●携帯の充電できるもの ●電池 ●簡易トイレ

●防寒具 ●現金など貴重品 ●タオル ●ティッシュ・ウェットティッシュ

●家族・親戚の連絡先を書いたメモ ●生理用品 ●サランラップ ●ナイロン袋

 

こんな感じで最低限の防災グッズを用意しているだけでも違うと思います。

我が家の場合、ペットもいるのでペット用の防災グッズも用意しています。

1つ1つ揃えることが面倒という方は今は防災グッズが揃った防災セットが販売されています。

備えあれば憂いなし

地震はいつ来るのか分からないので備えるしかありません。

あの時こうしていたら良かったってあとから後悔しても遅いです。

今一度防災について考えてみてみましょう。

地震は本当に怖いですが対策をすることで助かることもあるのは事実です。

我が家ももう1度見直ししてみようと思います。

スポンサーリンク

Posted by モモ